ひっそりと うぶごえあげた ふたことり


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
初めての一人旅・・?
先日、
たまたま誕生日をまたいで休みがとれたので

20101112_001.jpg







これを機に 一人旅でもしてみようかと思い立ち

20101112_002.jpg







20101112_003.jpg


・・と、一応ハハに告知。





ふーん。
なに見るの?
なにで行くのよ。新幹線?
えぇ?バス?バスじゃ寝られないじゃない

泊まるとこあるの?
ゴハンは?
・・・
・・・


と、一通り質問がとんだあと




20101112_004.jpg

ハハ着いて来ること決定。
(しかも結局、ハハも一泊二日でがっちり行くことに。)






こうして
ワタシの『初めての一人旅』計画は 練られる間もなく、
『ハハとワタシのいつもの二人旅』へと軽やかに変更となった。



つづく
スポンサーサイト
【2010/11/13 11:00】 絵:旅の思い出日記 | トラックバック(0) | コメント(11) |
2月のだいじぇすと&3月のお花見
バケット
(正しくは『パケット』)


それはさておき、
2月のおもひでを
だいじぇすとでお届けいたします。






==========================
2月○日
ハハと一緒にラーメンをたべに
麺処 ほん田』にいった。

つけめん01
18時半ごろ到着し、
お店の外でまつこと およそ30ぷん。

『濃厚とんこつ魚介チャーシューつけ麺』(汁はゆず風味をチョイス)と
『香味鶏だしらーめん』を注文。
つけめん02

『香味鶏だしらーめん』は さっぱりとしていて
今までたべた中では一番好きなお味。

つけ麺は チャーシューがかなりボリューミー。
汁はこってりだけれど、ゆず風味で
味の変化もたのしめました。






==========================
2月○日
江戸東京たてもの園にいった。

たてものえん
こちらは屋外博物館になっていて、
園内には歴史的建造物が多数展示してあります。


たいへん味のある銭湯も展示してあって
浴槽にだって入れます。(お湯はってないけど)
たてものえん


銭湯には小さい頃よくいったけど、
こんなに深かったっけなぁ。
銭湯01



でもたしかに
こどもの頃は、立ち湯状態で入っていた気がする
銭湯02

・・なんて思い出にひたる。






==========================
2月○日
かわいいフレンチのお店『L’A MITIE(ラミティエ)』でランチ。
直径15センチほどの クレームブリュレをたべた。
パリパリでおいしかった。
ランチ






==========================
2月○日
今年の手帳を買った。
手帳01
2010年用の手帳を探していたけど、
今年に入ってからも
なかなかピンとくるものが見つからず。

今年はもういいか・・とあきらめていたところ、
たまたま入った雑貨屋『MIYAKE』さんで見つけました。
展示用として飾られていた、ピンクのトラにひとめぼれ。


絵だけではかわいさが伝わらないので
実物写真も。↓
手帳02






==========================
3月28日(日)
井の頭公園へお花見にいった。
いのかしら公園
いのかしら公園
今日は冬のような寒さでした。
桜はまだまだ満開ではないけれど
場所によっては ちらほら咲いてて楽しめました。




==============
<お花見で見かけた人たち>

池のほとりで はしゃいでいる
陽気なおじさんたち。
池の鯉
池の鯉
池の鯉
池の鯉
池の鯉
おじさん、笑顔のまんま
スローで落ちていきました。

ケガがなくて良かったけど、
ダウンジャケットがびちょぬれですよ。

帰ったらおかみさんに ひどく叱られそう。
【2010/03/28 23:30】 絵:旅の思い出日記 | トラックバック(0) | コメント(14) |
夏のおもひで2009◆だいじぇすと◆
2009年の夏のおもひでを
だいじぇすとでお届けいたします。


==========================
7月○日
ハハと一緒に『サイモン&ガーファンクル』のコンサートにいった。
090906__summer_001.jpg
サイモンさんとガーファンクルさんの
ハーモニーもさることながら、
バックバンドの男性が
あらゆる楽器を奏でていたことに興味津々でした。






==========================
7月×日
はじめて夏フェスにいった。
突然えいちゃんが登場した。パワフルだった。
090906__summer_002.jpg




休憩中には さまざまなオーガニックフードの屋台をまわり、
マイハシ、マイボトル、マイカトラリーを使って
いろいろ食べました。
090906__summer_003.jpg



食べ終わった食器は
古布でキュッキュとふいて
きれい きれい。
090906__summer_004.jpg






==========================
8月○日
一泊二日で尾瀬に行った。
090906__summer_005.jpg
この日のためにザックやら帽子やら
フルでそろえました。(カタチから入る人ですから)



一日目は、歌にうたわれているような
『はるかな尾瀬~♪』の風景にこころ癒されました。
090906__summer_006.jpg



二日目は、燧ケ岳(ひうちがたけ)にのぼりました。
全行程7時間の中、
木の根をあしがかりに登ったり、
090906__summer_007.jpg



下ばっかり見ていて
木に激突したり
090906__summer_008.jpg



四つんばいになって
岩をのぼったりと、たいへんハードでした。
090906__summer_009.jpg


だけども、この後の下山途中に
鳥のチュピチュピいう声と 草のザワザワという音しかしない
あたり一面の お花畑にたどり着いたときには

そこまでしても来る価値が じゅうぶんにあると思いました。


そして横では ともだちのひざが笑いだしました。
(しかも大爆笑レベル)





==========================
8月×日
みうらじゅん&安齋肇の勝手に観光協会ポスター展』にいった。
090906__summer_010.jpg
ハイセンスなキャッチコピーに
にやりとしてしまうご当地ポスターばかりでした。

すこぶるブルー東京・・





==========================
8月×日
高尾山にいった。
090906__summer_011.jpg
行きは1時間半のコースでのぼり、山頂でおにぎりを食べ、
帰りは念願のエコーリフトに乗って下山してきました。
あか・あお・きいろ のカラフルでかわいいリフト。
==========================








そんなこんなで
今年は いっきに『山』のとりこになった夏でした。

おしまい。





==========================
~おまけ~

おとつい、街を歩いていたら
あの漫画家さんらしき方が
前を歩いていました。
090906__summer_012.jpg



「14歳」読みました!チキン・ジョージ!
「こわい話」シリーズ持ってます!

とか話しかけたらよかったと 思いました。
090906__summer_013.jpg

【2009/09/08 00:30】 絵:旅の思い出日記 | トラックバック(0) | コメント(17) |
谷中に行ってきました。
先日 ひさしぶりに、
猫の町と呼ばれる町『谷中』に行って参りました。


谷中、根津、千駄木、日暮里、上野桜木、池之端にて
今月の26日(日)まで開催されていた
『芸工展2008』。


今回、ブログ友達のみんとさん
こちらに作品を寄せられると聞きつけたので
これは行かないと!と思い
いそいそと見に行って参りました。



(ブースの様子)
081019_yanaka_00.jpg
081019_yanaka_00b.jpg

エコロジー雑貨ももんがさんが主催するこちらのブースでは
犬、ねこ、むささび、ナキウサギ、
ツキノワグマ、ジュゴン、スナメリ、ヤンバルクイナをはじめとする
地球の動物たちに 今なにが起こっているかを

アーティストさんたちが
イラスト・小物・写真など それぞれの形で伝えてらっしゃいました。



人間の便利な暮らしや贅沢のために
動物たちが棲家をうばわれたり、仲間を失ったり、危険にさらされたり。
081019_yanaka_001.jpg
高尾山にトンネルが掘られようとしていることなど
初めて知ることが多かったです。


081019_yanaka_002.jpg


その後は
朝倉彫塑館』へ行ってきました。
081019_yanaka_00c.jpg


彫塑家 朝倉文夫氏(1883~1964) が住居兼アトリエとして使用していたお屋敷が
そのまま使われ、作品が展示してありました。
081019_yanaka_003.jpg
(アトリエ)


081019_yanaka_004.jpg
(著名人たちの胸像)



081019_yanaka_005.jpg
(書斎)
本棚が天井まである とても静かな書斎でした。

朝倉さんが生きた時代は
今みたいには便利ではなかっただろうけど
そのかわり、
こうしてここで 静かに本を読んだり
アトリエで制作に没頭したり
庭の緑を楽しんだりして 感性を磨いていったんだろうなぁ。
なんて想像してみたり。








2階の一角には
猫好きにはたまらないコーナーがありました。

表情ゆたかな猫の彫塑たち。
大の猫好きであった朝倉氏が飼っていた猫たちが
モデルなんだそうで、
どれも今にも動き出しそうです。
081019_yanaka_006.jpg
081019_yanaka_007.jpg




こちら、一番のお気に入り。
081019_yanaka_008.jpg

正面から見たら こんな感じ。
(ぜったいぷるぷるいってる。)
081019_yanaka_009b.jpg



そんなこんなで、猫には会えなかったけれど
猫の彫塑や動物達のイラストなどを満喫し、
自然の大切さについて考えた一日でした。



過去の谷中レポートはこちらです。
レッツゴー、夕やけにゃんにゃん
充実の休日。


_ _ _ _ _ _ _ _

ruichan_bannar.jpg ←ルイちゃんもブログの更新がんばってます
【2008/10/27 00:30】 絵:旅の思い出日記 | トラックバック(0) | コメント(15) |
辺野古へGO!

沖縄に行って参りました。
目的は辺野古訪問です。



空港でブログ仲間のみなさまと初合流し、
車にのって総勢5名で辺野古へ向かいました。
080524_okinawa_001.jpg




それではさっそく


「しゅっぱーつ!へのこへGO!」
080524_okinawa_002.jpg





道中、腹ごしらえのために
ばるタンさんお勧めのソバ屋さんに立ち寄りました。

民家を利用したお店で
とっても良いふいんき。

080524_okinawa_003.jpg







それぞれソーキソバを注文。
080524_okinawa_004.jpg
初めて食べましたけど
うどんのようなソバのような独特な食感の麺で
とっても美味しかったです。

おダシもぐー。








お腹がいっぱいになったところで、再び
へのこへGO!
080524_okinawa_002.jpg





ちなみに、まだ正午前だというのに
夏かと思うくらいの日差しでした。
080524_okinawa_005.jpg
(↑まだ大丈夫だろう、と帽子や日焼け止めを持ってこなかった人の図)











車にのること およそ1時間で辺野古へ到着~


080524_okinawa_006_02.jpg
Sさんやニワトリのコッコちゃんがお出迎えして下さいました。





さっそくみんなで一緒に 辺野古の浜へ。
(コッコちゃんはお留守番)
080524_okinawa_007.jpg





080524_okinawa_008.jpg

浜を横切る有刺鉄線。
こっちは日本であっちは米軍基地。





080524_okinawa_009.jpg
ジュゴンがいる海を壊さないで下さい
との思いをこめてリボンを結ぶ。



080524_okinawa_011.jpg
有刺鉄線のトゲトゲにひっかかりながらも
結ぶ結ぶ。




黒コゲにとろけたリボンや燃えカスもありました。
(結ばれたリボンが何者かによって燃かれたという事件があったそうです)
あの時のリボンも燃やされちゃったんだなぁ。






今回初めて、実際に辺野古を訪れてみて
改めて行ってよかったと思いました。


みなさんから色々なお話も聞けました。
080524_okinawa_010.jpg
(↑そこが埋め立てられてしまうかもしれない)



080524_okinawa_012.jpg
(↑船などで阻止行動に出てくれている方たちについて)



一日でも、数時間でも座り込みに参加することで
こうして心の支えになれるんだと実感いたしました。



080524_okinawa_013.jpg

それじゃ、
またくるね~ コッコちゃん。
ありがとう。



その後、辺野古をあとにし
寄り道をしておやつタイムをとったりしながら
ばるタンさんのお宅へと向かいました。



◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ ・ ◆ 
続きを読む・・・
【2008/05/25 12:00】 絵:旅の思い出日記 | トラックバック(0) | コメント(28) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。