ひっそりと うぶごえあげた ふたことり


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ホテルでの過ごし方。
カウアイ島の絵日記のつづきです。

  前回までのお話はこちらから~
  【1】ただいま帰りました。
  【2】べすぽじ。
  【3】カウアイ島に到着。






ホテルに着くと、まず始めに窓を開ける母。

middle_1188573852.jpg



一通り部屋の探検が終わると・・

middle_1188573881.jpg

準備万端で、泳ぐ気満々の母・・。
いったい、どこにそんな元気が?






middle_1188573902.jpg

  ところが・・

middle_1188573920.jpg

プールまで来たものの、
さらに具合が悪くなり、
母を残して部屋へ逆戻り。


middle_1188573942.jpg

薬は飲んだものの、
あまりよくならずベッドでぐったり。




  その頃、母は・・
middle_1188573966.jpg
待ちきれずに、
外国人のちびっ子達に混じって
5メートル泳いだらしい。(得意の平泳ぎで)


たくましい母である。






 【おまけ】

その後、散歩がてら、
ホテルの近くのマーケットへ。
middle_1188573986.jpg


そう。

くしゃみをしたワタシに、
通りがかりのレディー達が、
会話を切り、
くるっと振り向き、
声をそろえて、

Bless you! 」とおっしゃったのです。



はじめは
「あれ?今なんか言った?へ?ワタシに言ったの・・か?」と
きょとんとしていたのですが

すぐに、こうせいさん&みこさんのあの記事を思い出し、
「キャ!リアル・ブレスユー!」と
一人で舞い上がりました。



こちらの記でも
みこさんが詳しく書いてらっしゃるのですが
ヨーロッパでは、くしゃみをした人に

「神のご加護を!」とか「お大事に!」
という意味をこめて
「Bless you!」と言うのが習慣なんだそうです。



見ず知らずのこんなワタシにも
すかさず、声をそろえて
「Bless you!」と言ってくれたレディー達。


そしてそのまま、何事も無かったかのように
会話を続けながら去っていったレディー達。



異文化に触れるって、おもしろい・・♪
と感じた瞬間でした。


【2007/09/01 00:00】 絵:旅の思い出日記 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。