ひっそりと うぶごえあげた ふたことり


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ヨーロッパ旅行-その3
フランス編(前編)

今回は写真が多すぎるので、セリフ少なめでいきましょう。
(いえ、さぼってませんよ♪)



まずはパリから。


「パリの凱旋門」



凱旋門の屋上からの眺め。



人や車が豆つぶのようで、つい・・



つまんでみました。



エッフェル塔も♪



でっかいピザもつまんでぺろり。





「オステルリッツ駅の隣の植物園」







パリから足をのばして、
ヴェルサイユ宮殿へ。

















再びパリに戻り、
楽しみだったルーヴル美術館へ。



「ミロのヴィーナス」を360度見物。









踊り場に佇むのは、



「サモトラケのニケ」



展示してあるこの場所もこの作品とあいまって、
おごそかなふいんきをかもし出しておりました。



ルーヴル美術館。6時間みっちり居たけど
全部見切れませんでした。おそるべし。



パリのセーヌ川に浮かぶ島、シテ島にある
ノートルダム大聖堂。









ここはサントシャペルという協会。



四方の壁が全てステンドグラスになっていて
キラキラと光が差し込んでキレイでした。









だいぶ長くなってしまいましたので、
フランス編は一旦ここで区切ります。



夜のエッフェル塔で小休憩をどうぞ~








そのころ日本では・・



次回できっとヨーロッパ編最終回~♪
【2007/03/28 00:00】 写真:旅の思い出写真 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。